月が綺麗ですね

声優沼に突き落とされた舞台系ジャニオタの末路。

夏の思い出〜おれサマー感想①

 

 気がつけば、おれサマーから1ヶ月が経っていましたね…時の流れが速すぎて身震いする…

   2017年7月15日・16日に富士急ハイランドコニファーフォレストで開催された、おれパラ 10th Anniversary~ORE!!SUMMER~に参戦して参りました。こちら、1日目の感想でございます。いつかまたおれサマーが開催されるときのために、行動メモなんかも残しておきます。フィルターかかりまくり自分用長文備忘録ですので、閲覧の際にはご注意ください。

 

 

〇開場前

 6時半にお宿を出て5時間弱並んでもラババンを手に入れられなかったことは少し後悔が残る点ですが、列に並んでいる間、気温・湿度共にさほど高くなく、日陰に入れている時間も多かったところが救いでした。ファストパス強かったなあ…物販待機列から絶叫マシーンに乗っているお客さんを見放題なところが面白かったです。

    同行した友人が物販列形成をしていたスタッフさんのことを「八木橋くん(に似てる)」と呼び始めたので、彼のことが八木橋くんにしか見えなくなって困りました※すごいどうでもいい情報

   遊園地エリアからコニファーに向かう橋の下のところにテントが出ていて、そこで食べた富士山アイス(上がミルクで下がソーダのやつ)が美味しかったです※どうでもいい情報その2

 この日は12時過ぎにコニファーフォレスト前に到着しました。その時点ではフードエリアもそこまで激混みという印象はなく、タコライスなんぞ食べて、場外トイレの向こう側の木陰でだらだらしておりました。

    ちなみに熱中症対策としてスポドリ500mlとお茶500mlを用意しました。日差しが強くなかったのが幸いして、十分足りる感じでした。

 

〇開場~開演

 入場口、1時間半で1万3千人を捌くにはやや心許ないスタッフさんの数でしたが、両日ともにほぼオンタイムで始められていたの本当に凄いと思います。スタッフの皆さんお疲れ様でした!

 場内にもドリンク販売所、トイレ、ごみ収集エリア、日除けテントや救護テントなどがあり、サポートの手厚さに感動すら覚えましたよね…!

 座席的には後方上手側だったので、直接ステージ全てが見える席ではなかったのですが、大スクリーンと花道のおかげでとても楽しめました。この日のパワーワード:ウダタカシ見切れ席

 開演前に出演アーティストのMV等が流れるのですが、途中で『せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ』なるドシュールなアニメが挟まれてから直後に revolve/寺島拓篤なの高低差がありすぎてしんどかったです…美少女魔法少女恐竜天使戦士(覚えた)

   ちなみにここのMVコーナーでROSAが流れる度に振り付けを確認する人が多数見られました。振り確認大事。

 

〇United Flag

 オープニングがUnited Flag!!!正直このときホストメンバーが何言ってたか全く覚えていません!ごめんなさい!それほどテンション上がってたんだね!!!

 

〇Dear Dream

・PLEASURE FLAG

 とにかく若さとキラキラアイドルめちゃっょぃ…まぶしい……って感じでした。きっと出演者の中でいちばんアウェイだったんじゃないかと思うのですが、一瞬で沼に落としにかかってらっしゃった。客席から陥落するうめき声が漏れておりました。お顔が良いって強い。

・MC
「日焼け止めは塗ったかァァァ!!!」

\イェェーイ!w/
「俺たちは塗ったぞォォオ!!!」

\イェェーイ!ww/

「SPF50ですッッッ!!!」

\イェェエーイ!www/

「やめて、そういうグループだと思われるから」

 このやりとりすごいかわいかったですね~!黄色の彼気になります、顔が整っているのになんの躊躇いもなくボケたり変顔したり奇行を繰り出す???好きしかなくないです???ちらっと調べたらアミューズの方でした…蘇るアミューズ沼の記憶……(人生で一番最初にハマった芸能人は三浦春馬さんという過去を持っています)

・真夏色ダイアリー

 タオルぶんっぶん回して一気に夏フェステンションぶち上がって楽しかったです!

・アフタートーク

 舞台袖に控えるホストメンバーがステージ終了後のゲストにインタビューするという形をとっていた今回のおれサマー。休憩時間を挟んでくれるこの優しさ…!

 赤の彼が途中で披露した煽り、「まだまだ行けますかぁ??!!」\行けるっショ!!!/を森久保兄さんにいじられる。兄さん曰く「〜ッショってつくとほっとけないのよ」

    爽やかで元気いっぱいなディアドリを好きになっちゃうおじさんたち、チョロかったっすね。
 先輩たちにつなげようと頑張りました!ってキラッキラの目でおっしゃるイケメンたちほんと眩しくて、まじで一気にファンになった人たくさんいたのではないでしょうか…!

 

豊永利行
   豊永さんは本当にずるい。歌い出せば圧倒的な歌唱力で観客の意識全てをかっさらっていくのに、トークがふわふわで何度客にかわいい〜って言われてんだっつー話ですよ!!!!!かわいいんじゃ!!!そしてセトリのエンターテイメント性がスゴイ(頭を抱える)

・C"LR"OWN
   とにかくカッコよくて痺れました…踊る33歳…色気…なのにこの後のダンサーさん紹介とかめちゃめちゃかわいいんですよ…勘弁してくれ…

・メッセージ
   頑張る姿見てる人は見てる、疲れたね頑張ったね、って歌詞がスーって胸に染み込んだのは豊永さんの言葉だったからだと思います。
   僕からの最後のメッセージ、ってすごくすごく優しい声と表情でした。

・僕の☆☆計画
   キラキラ計画とっても楽しかったフゥッ⤴︎⤴︎⤴︎カンパーイ!!!で曲が始まるのサイコーですね!夏フェス感満載でした!コーレスのノリが最高でした!タクシーで先に帰っちゃう矢野省吾くん、はちゃめちゃにかわいかったので、早くDVDください。

・アフタートーク

   おれパラホストに囲まれた時のとしくんの弟感大好物です。ニヤニヤしてしまいました。

 

羽多野渉

   渉くんが披露した曲、全てタイアップなんですよ、激強では???

 「暑いからちゃんとお水飲んでくださいね-!僕も飲みます!」っておっしゃってたのがもうなんか…天使かな…?

・You Only Live Once

 予想通りYOLOでスタートでした!爽やか!涼やか!渉くんってば白のヒラヒラが似合うイケメンなんですよ…好きです〜
   夏のYOLOも良いものでした。「You Only Live Once!」って大合唱できたの嬉しかったです。

・覚醒のAir運命のCoda

 聖水の件からのダンデビメドレー、相変わらずMCがお上手でいらっしゃる。ブチアガる以外の選択肢がご用意されておりませんでした。

   投げキッスご馳走様でした。来る…!って息を飲む客席とドヤ顔で投げキッスかます渉くん、需要と供給のバランスが素晴らしいですね(?)
・ハートシグナル

   小指を立てる振りがすんごくかわいかった…!実は初見だったのですが、とってもきゅんきゅんしました。ちゃんと聴き込んでクラップとかコールとかやりたかったな~って後悔。ごめんね渉くん。

・アフタートーク

   寺島拓篤さん、ここぞとばかりにしゃべるしゃべる。羽多野渉の表現の幅の広さやアーティスト活動の軸についてを、まー語る語る。そこに絆が見えるって兄さん方に言われちゃっておりました。かわいいネ。

 

〇2HEARTS

   存じ上げてなくて申し訳ないのですが、2HEARTSオリジナルメンバーなのかな、ギター飯塚さんとベースの方も参戦されていて、すごい盛り上がりでした。

   ちょいちょい乙女ゲーみたいな台詞挟んでくる森川さん流石でした…ヨッ!帝王!!!「大丈夫、俺らしか見てないから」この一言、糖度エグかったです。

・こころ咲き誇れ

・ギャンブラー!

・ALL MY LIFE

 ビールが似合う歌声なのとても分かる…おじパラではアルコール推奨かな…?おじパラ、楽しみに待っております。

・アフタートーク

   ボケにボケ重ねて収集つかなくなってて面白かったです(笑)まじで一言も会話に入ってこない寺島さんと小野さん(笑)

 

岩田光央

   この日イチの盛り上がり、みっちゃんおじさんの登場だったのではないかな~と思います。客席、声すごい出てるのに、やや緊張感があって。みっちゃんおじさんが話し始めるとシンッ…って静かになってみんな集中してて、客席の聴く姿勢が印象的でした。

 最前のお姉さんたちが「笑顔だぞ」って書いてあるTシャツ?を着てらして、それがスクリーンに抜かれたとき歓声が上がったりとか、新参者にはわからない、これまでにおれパラが歩んできた歴史とかみっちゃんおじさんが帰ってくるステージへの格別な思いがあるんだなあ、って。

 おれサマーの一番最初の発案者がみっちゃんおじさんだったなんて知りませんでした。おれパラ2016での小野さんの「おれサマーって響きが良いじゃん?(ドヤァ)」って発言が、みっちゃんおじさんのパクリだったことが判明する2017夏。

 みっちゃんおじさん、泣きそうな声なのに絶対に涙を見せないから、こっちが泣きそうになりました。

 トークでは考えさせられたり感動したりでうるうるしたのに、パフォーマンスはずーっと楽しかったです!!!でもやっぱり、泣いちゃっている人もいたようで、「メソメソしない!笑顔で楽しむイベント!」って言われちゃって、そこで逆に涙腺が崩壊です…

グラスホッパー

 いやあもうとにかく楽しい曲でした。疾走感がすごい!!!大腿二頭筋!!!

・ウェイクアップベイベェウェイクアップ!

 いろいろやるよ!って煽り好きです(笑)\ヘイベイベェウェイクアップ!/って言うの楽しかったなあ~~

・かわいいオシリ

 バンドメンバーが楽しそうで嬉しそうなことに、またグッときました。早くからお尻向けてスタンバってるマサキさんかわいいかよ、、、良いケツだよ、、、

 曲の終盤で現ホスト4人が出てきたのですが、おれパラ2013ロックオンでの演出の再現だと後で知って、うえええええ;;;ってなりました。ここの寺島拓篤さんがしぬほどかわいかったことについては前記事の通りなのでもう書きません。ほんっとにおれパラ好きだ。

 歌詞がまた良いんですよねええー!戻らないまぶしい青春、されど何度でも繰り返せる、みたいな感覚になります。

 

〇休憩

 大体30分ぐらい。初日は再開時刻を明確には伝えられず。わたしは座席から動かなかったのですが、トイレ混んでたみたいですね。場外に行った方が早かったとかなんとか…!個人的に面白かったのは、中学時代の部活の同期とまさかの再会を果たしたことです。しかも推し被ってた。めっちゃ笑いました。

 

〇buzz★Vibes

 休憩中、突如鳴り響く警告音、画面にはなんかカッコいいロゴ…一体???と思っていると森久保さんがご登場。サマーパーリィチューンサイコーでした。めっちゃぱりぴ。一番夏フェス感あった気がします。

   このときの兄さんのビジュアルがまじでドストライクで好きです。ほんとに43歳かよ、、、シンノスケさんのショルキーがまたカッコいいんじゃ、、、

 

鈴村健一

   鈴さんめっちゃ声出して楽しめる曲ばかりで、ほんと〜〜に最高でした〜!

・INTENTION

   ホストコーナーの出だしがINTENTIONなのやばくないですか?やばいです。鈴さんの伸びやかな歌声が野外で響くの、とても心地良かったです。INTENTION聴くと(社歌…)って思うのやめたいです。

SHIPS

   全然しんみりした曲じゃないのに泣きたくなる曲、それがSHIPSであります。声出すどころではなく叫びまくってめちゃめちゃ楽しいのに、心をぎゅーって掴まれてる感覚になります。好きです。SHIPSって、鈴さんと観客で気持ちと声の伝え合いバトル!みたいなところありますよね?

・あいうえおんがく
   イントロのハーイハーイハイハイハイ!で大きく〜小さく〜だんだん大きく〜〜!ってやるの感動しました。あの瞬間、「楽しい!」って感情に溢れてるのは自分だけじゃないんだな、って実感したからかもしれません。鈴さんがまたすげえ楽しそうでね…最高です

   初めてちゃんと聴いた鈴さんの曲が あいうえおんがく だったので、そういう意味でも聴けて嬉しかったです!とにかく上がる!!!

 

小野大輔

   小野大輔さんは小野大輔さんでした。スッゴイDワールド。「小野DのDはDear DreamのDです」

・ROSA~Blue Ocean~

   開演前とか休憩中にMVで振り確認したかいがありました。一曲目から踊る踊る〜!「ローザァ…」のとこの手を目の前で交差させる振りが好きです。前の席のDクラのお姉さまがサビ以外も振り完璧で素敵でした。

   そしてミカさんとサカナちゃん可愛すぎたんじゃ〜〜!!!花冠付けてる人のことこんなに可愛いって思ったの初めてです。可愛い。

   こういう振り、小野さんやっぱり踊り慣れてるなあって思いました。似合いすぎる。

熱烈Answer

   アンッサァ〜〜でもしょうがなァい♪でお馴染みの!これも踊りました楽しかった〜!サカナちゃんの腰のウェーブがすごいセクシーで見惚れました…!チームD出てるとチームDばっかり見てしまう、ごめん小野さん

   ディアドリちゃんや渉くんの投げキッスに客席が沸いてて、悔しくなっちゃって予定にない投げチュー飛ばしてくる小野さん〜〜!ごちそうさまです

・花火

 「おれサマーのために作ってもらいました」なんて、きゅんとさせること言うのずるくないですか~リーダーってば~!ちょっぴり切ないサマーチューンが似合うんじゃ~!終わりかけの青春、忘れていた透明な思い出、みたいな印象です。

 

寺島拓篤

・sunlight avenue

・ソラニ×メロディ

・スターテイル

 前記事で思いの丈を吐き出したので割愛とさせていただきますね。てらしー大好きだ。

preferenze.hatenablog.com

 

森久保祥太郎

・Let's get started

 てらしーの余韻で涙してたのにさ~~兄さんさ〜〜初っ端からフライングブイ(たぶん)(違ったらすみません)掻き鳴らしてすげえカッコいいもんだからさ〜〜ほんと泣いてる暇なくてさ〜〜大好きです。ランティスでの始まりの曲、最高にカッコよかったっす。

・Stand down

 アッこれは声出して心臓捧げねば命無いやつだ、、、と直感するイントロ。すんっごい楽しかったしアガったし、森久保祥太郎教の信者になるしか???って本気で考えました。兄さん死ぬほど色気振りまいてらした、、、思いっきりカメラ目線でサングラス外したり髪かきあげたりして煽って、気持ちよさそうですね!!??!最高です!!!って思ってました。今聴いてもはぁン…ってなる曲です。後遺症がえげつない。

・never ends...

 曲前MCで、兄さんがぽつんと言い放った「Magic Hourって言うんだって。」その一言と、澄んだグラデーションの夕焼け空を見つめる視線が忘れられません。

 これ以上にこの場に相応しい曲があるだろうか…いや無い…終わりたくないなあ、この光景を忘れたくないなあ、ってじわじわ広がる感動と少しの寂しさで胸がいっぱいでした。

 

〇アンコール

 4時間想定と言われていたおれサマー、この時点で4時間30分くらい経過していたので、アンコやるのか不安でしたが、ちゃんとありました。バンドメンバー紹介もあって良かったです。欲しがって煽るけんじさん好きです。

    アンコに関しては、本編終わって声出さない人がいるの気になるなって…思って…もちろんお疲れなのは分かるのですが、アンコールしないけど眠るのコーレスやりたい〜なんてそんな都合の良い話は無いと!思うんですよね!

   コールですが、「おれパラ!」なのか「おれサマ!」なのか迷いながらもみんなとりあえず声出してる感じ面白かったです。登場した小野さんが「おれサマコールありがと~」って仰ってたので、おそらく「おれサマ!」が正解だったんだな…

・眠るものたちへ

    恒例の眠るですが、最初にホスト4人が歌って、コーレスパートでゲストの皆さんが順番に出てくるという構成で、○○な人だけ!っていうお遊びは無しでした。

   上下の花道に来てくれるので、わちゃわちゃ感あって楽しかった〜〜!前記事にも書いたのですが、てらしーが上手花道に来てスクリーンに抜かれたとき、口パクで歌詞と違うことを言ったように見えたんですよねえ…「ありがとう」かな…見間違いだったらアレなんですけど…

    ここでもやっぱり、みっちゃんおじさんの登場は大盛り上がりでした!本家!

    眠るのあとはそれぞれ挨拶して、バンドメンバーやダンサーさんたちも呼び込んで、一列に並んで、いつも通りな感じで締めでした。

    正確なタイミング忘れてしまったけど、この辺りで花火がね、上がったんですよ。今まで見てきた花火の中で一番綺麗でした。記念日にサプライズプレゼントとか恋人かよ〜〜!

    最後にホストメンバーだけ残って小野さんが「ありがとうございました!」って言うの、野外の1万人規模の会場にもかかわらず、何の躊躇いもなく、地声でした。たまらなかったです。好きだ。

 

◯終演後

    8時過ぎに終演、からの規制退場でした。最初にABブロック(前の方)、そのあと1番エリア(出入り口近く)からという順番だったと思います。わたしはD17で、退場始まってから30分くらいは待機、ハイランド駅に着いたのが9時頃でした。駐車場を突っ切る道や狭い階段などもあり、退場はかなり大変でした。

    電車もバスもタクシーも激混みなので、ハイランド付近の宿を取るか迎えを呼んでおくかするのが良さそうです。 わたしたちは宿の方が車で迎えに来てくださって、とても助かりました。

 

   長々と書きましたが、1日目とにかく楽しかったです!!!2日目に続きます!!!