月が綺麗ですね

声優沼に突き落とされた舞台系ジャニオタの末路。

声優さんに歌ってほしいジャニーズ曲②〜おれパラ2016に寄せて

 

   今年初めておれパラに参戦するのですが、いよいよ両国公演初日が明日に迫っておりまして、記念に書いてみました。ノリで書き上げてしまった自己満足の極みの記事ですが、お楽しみいただけたら幸いです。敬称略です。なお今回はURL付けておりません、ご了承下さい。

 

その1  小野大輔 で 『虹』/ 二宮和也(嵐)

   おれパラ2015のブルーレイを観て、小野さんに似合いそうだなあと思い選んだのが、この曲です。女の子目線の歌詞で恋愛を歌う、優しくて幸せで愛おしい曲です。小野さんは、ちょっぴり女々しい男性目線の切ない恋の歌のイメージが強いかと思うのですが、そんな小野さんが女の子目線の曲歌うの、なかなか新鮮できゅんとしませんか…!あと、曲中の男の子が少し小野さんっぽいと思いまして。「虹がきれいだよ」って笑う彼女に対して照れながら「いやお前の方が…」って言っちゃう小野さんであってほしいです(?)

 

その2  森久保祥太郎 で 『Baby Baby』/ 関ジャニ∞

 森久保兄さんはロックでカッコいいイメージが強いので、あえてのバラードです。すばるBANDの『ONE』と迷いましたが、意外性を求めた結果こっちになりました。森久保さんのしっとりしたバラード、聴きたいです。この曲は大人になりかけの若者の気持ちの揺れが素直に歌われているので、なんかこう、そんな時期を越えてきた大人の森久保さんに諭されたい的な感情になって選びました。エイトのバンド曲で素敵なギターソロがあるので、それも再現してほしいなあ、なんて。

 

その3  鈴村健一 で 『T2』 / TOKIO

 始まりのジャズっぽいピアノのメロディを裏切る、「ヤバい寝坊した!!!遅刻するヤバい!!!どーしよーもねえ!!!うえーい!!!」って感じの曲です。疾走感が特徴でとにかくテンションが上がります。はじける笑顔で客席を見渡しながら歌う鈴さんが好きなので、この曲を選びました。も~絶対に楽しい。バンドメンバーが歌うというかガヤを入れるパートも多いので、そこも鈴さんに似合うと思いました。鈴さんとバンドメンバーの皆さんの一体感がとっても好きです。ちょっとえっちな話で盛り上がるバンドのおじさんたち…(笑)

 

その4  寺島拓篤 で 『水の帰る場所』/ 中山優馬

 仏教の「色即是空」がモチーフのひとつになっていて、どこか共感もできる、荘厳な雰囲気を持つ曲です。静かなようでいてけっこう派手なアレンジが素敵で、てらしーの歌い分け自由自在な声が活きると思う一曲です。わたしはてらしーが『停電少女と羽蟲のオーケストラ』の柩として歌う『一輪花』が大好きで、和の世界観を持つ曲をぜひ歌ってもらいたいと常々思っているので、この曲を選びました。ほら、てらしー横文字好きだからさ…もちろんそれもいいんだけどさ~!

 

その5  羽多野渉 で 『ムラサキ』 / 赤西仁

 渉くんに報われない恋を歌ってほしい、選考理由は以上です。いや、スタンドマイクにすがりながら切なく色っぽく歌い上げる渉くん見たくないですか?見たいですよね…!そのときはぜひVネックのハイゲージニットにちょっと丈長めの黒のジャケット羽織って下はスキニーを着用していてほしいですね…!はい、渉くんのことに関して思考回路が気持ち悪くなりがちなのは自覚しております、ごめんなさい。声質的にもきっと合うと思う、という真面目な理由も一応あります。

 

その6  下野紘 で 『Disco Star』/ 相葉雅紀(嵐)

 下野さんならディスコスター様になれると思うんですよね。小野D感のあるこの曲ですが、あえての下野さんに振ってみました。下野さんってわりとどんな曲でも器用にこなされるイメージがあるので、ともすればネタ曲っぽくなりそうでも、カッコよくかつ可愛くパフォーマンス出来ちゃいそうだなあ、と。あとこの曲フライングできそうだなって思っちゃいまして…(笑)

 

 以上、おれパラ2016に寄せてのお遊びでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。今日中に書き終えることが出来てよかったです。明日明後日はおれパラ参戦してきます!楽しみです!