月が綺麗ですね

声優沼に突き落とされた舞台系ジャニオタの末路。

ジャニオタが声優さんに魔法をかけられた話〜キラフェス2016②

 

  前記事において「 Kiss Plus」のイントロがかかった時にTrignalに落ちると自覚した、と書きましたが訂正します。たぶん私はMCで落ちたんじゃないかと。ということで今回はTrignal関連のMCについてです。

 

  結論を言うと、Trignal可愛すぎませんか??!あんなに可愛くていいんですか…?!

 

  まず江口くんは、ひたすらいじられてましたね。みゆくんに罵られのぶくんに冷たい視線を向けられ、他メンバーからも邪険に扱われ。それでも楽しそうなんですよ!!みゆくんを捕まえてじゃれてるところはただのDKでした。みゆくんの「おい江口そこじゃねえよ(キレてる)」「同い年だからちゃんとしてほしい」には果てしなくきゅんとしました。

   わたしは江口くんの「んふふっ」って笑い方が大好きなので、たくさん聴けて幸せでした。

  アンコール挨拶では、良いこと言ってるのにみんなに邪魔をされるという、不憫かわいいところも見受けられました。のぶくんの「神谷さんと共に戦いたい、敵は江口くんで」という発言に対する「ちょっとーーー!」も聴けました。幸せでした。

  あとこれはMCではないんですが、アンコール曲中でのぶくんにTrignalがプロポーズをするとき。江口くんがメガネを外したんですよ。メガネを、外したんですよ…!不意打ちのカッコよさにやられました。

 

  良平さん。彼はあざとかったです。

  柿原さんの背後に回って腹筋触ってみたり、浪川さんに土下座で卵の割り方の教えを請うたり、浪川さんの汗を拭いたり、ビール1,2杯で酔っちゃった神谷さんのモノマネ(テディベア風)をしたり、完全に女の子な酔っちゃったウイングさんのモノマネをしたり。ファンが喜ぶの分かってやってるんだな??っていう。

  そしてエピソードがまた秀逸なんですよ。そういうの聴きたかった!ってものばかり。

  江口くんがサラダを食べてない、とウイングさんが良平さんに報告。江口くんの様子を見に行く良平さん。「なんで食べないの」「だってゴマドレッシング無いんですもん」江口くんのためにケータリングの方にゴマドレッシングを出してもらう良平さん。食べたのを見届けてから、ゴマドレッシングを返しに行く良平さん。

  甘やかされる末っ子!!これぞ3人組のベストバランス!!

  お酒のレベルの話では、「この歳になっても、夜の深い時間に 酔っ払っちったな〜 って思うのは、お酒のレベルが上がったとは言えない」的なことをおっしゃっていました。さては良平さん、カッコいい呑み方をする人ですね?!素敵です好きです。

  アンコール挨拶では、「みんながいれば勝てる!」と言い切ったときの素敵な笑顔が忘れられません。

 

  ウイングさんは、「女の子じゃな〜い〜〜!」が可愛らしくてにやにやしてしまいました。

  柿原さん(?)に「この中で品行方正なのはこの人だけ」と言われたり、神谷さんから「どうしてそんなに気を遣うの」と言われたり。ウイングさんの優しいお人柄が伺えてほっこりしました。

  MC終わりで一列に戻るとき、良平さんの立ち位置を指し示してあげてらしたところも、きゅんとしました。イメージとしては岩橋玄樹くん*1安井謙太郎くん*2を足して割ったような方だなあ、と思いました。わたしもウイングさんに甘やかされたいです。

 

  まとまりのない文章になってしまいましたが、仲良しで絶妙なバランスのTrignalが大好きになってしまいました。

  以上、感想第二弾でした。

  

 

*1:ジャニーズJr. Prince所属。女の子扱いされることに定評がある。

*2:ジャニーズJr. Love-tune所属。Jr.のお兄さん・お母さん的なポジション。